社会福祉法人 白寿会 いぶき苑

いぶき苑の日常<お仕事紹介>

介護室

頼りにされる介護職員を
日々、目指して!
介護室 サポーター  木村 恵
介護室
サポーター 木村 恵
平成29年新卒入職
仕事内容
食事、入浴、排泄などご入居者の日常生活をその人らしく快適に過ごせるよう、看護職員とともにご入居者の健康管理を行うことや、機能訓練指導員とともにリハビリを行い身体機能を維持するなど、色々な職種と連携し業務を行っています。
また、ユニットで企画を立てご入居者と一緒に外出やカラオケ、おやつを手作りし、コミュニケーションをたくさんとることで毎日を楽しんでもらえるよう心がけています。
プロフィール&メッセージ
高校生の時、祖母の介護が必要となり介護の道に進もうと思ったのがきっかけでした。
プリセプター制度や仕事をしならが資格を取れるということを知り、いぶき苑に入りたいと思いました。介護経験のない私に先輩方は優しく丁寧に教えてくださり、悩みなどがあると相談にも親身になって聞いてくれたり、とても助けられました。職場の皆さんは明るい人ばかりで、仕事をしていてすごく楽しいと感じます。
ご入居者とのコミュニケーションを1番大切に思い、些細な事でも気づけ頼りにされるそんな介護職員になりたいと思い、日々の仕事を頑張っています。
一日の仕事をチェック!(早番の場合)
7:00
メール確認
メール確認
8:00
朝食片付け
朝食片付け
11:00
入浴介助
入浴介助
12:30
服薬介助(薬の確認)
服薬介助(薬の確認)

介護室

居心地の良い職場で、
大好きなお年寄りと過ごす!
介護室 シニアサポーター  富田 安紀子
介護室
シニアサポーター 富田 安紀子
平成25年新卒入職
仕事内容
私の配属先はデイサービスです。自宅での生活が継続できるよう自立を促した支援を心がけています。心に寄り沿い、家庭的な雰囲気で楽しい時間を過ごしていただけるよう、あたたかいスタッフと共にサービスを提供しています。
また、リクルート委員会、給食委員会等の多数の委員会にも所属しています。
プロフィール&メッセージ
中部学院大学短期大学部幼児教育学科にて、保育士・幼稚園教諭二種免許、全国保育サービス協会認定ベビーシッターの資格取得。
卒業後、専攻科へ進み介護福祉士の資格を取得。
子どもからお年寄りまで好きな私。どちらで働こうか悩んでいましたが、介護の実習先がいぶき苑で、職員同士に居心地の良い空間があり、ご入居者に対しても温かい心で接しておられることを感じ、入職を決めました。今でも変わらず居心地の良い雰囲気です。辛いことがあっても、すぐにフォローをしてくださる先輩や同僚、そのお陰で、楽しく仕事ができています。月1回ある研修を始め、キャリアアップや資格取得に励みやすい環境です。
また、介護士の傍ら、和太鼓の師範として、指導者やステージ出演、タレント活動などもしており、ワークライフバランスが充実した楽しい毎日を送ることができています。
一日の仕事をチェック!
8:15
事業所内ミーティング
事業所内ミーティング
9:00
送迎
送迎
10:00
バイタルチェック
バイタルチェック
14:00
学習療法
学習療法

介護室

充実した日々の中で、
スキルアップを図る!
介護室リーダー  中村 健介
介護室
リーダー 中村 健介
平成26年中途入職
仕事内容
私は介護業務・委員会業務・ケアマネ業務に携わっており、介護業務に関してはご入居者の「暮らしの継続」「夢の実現」を目指すとともに、フロア長としてチームプレーを大切にしています。
委員会業務に関してはユニットケア推進委員会、BCP推進委員会に所属し、ユニットケアの充実、防災力の向上を図っています。
ケアマネ業務ではご入居者のライフプランナーとして充実した毎日を送って頂けるようケアプランの作成を行っています。
プロフィール&メッセージ
学校を卒業後インテリア関連の営業を行っていました。その後介護の仕事を始め現在に至ります。
いぶき苑に入職し毎日が充実しています。さまざまな研修に参加しスキルアップもできました。
一日の仕事をチェック!(夜勤の場合)
21:15
ケース記録確認
ケース記録確認
22:00
コール対応(見守りセンサー)
コール対応
(見守りセンサー)
6:00
朝食調理
朝食調理
7:00
朝食介助
朝食介助

栄養管理室

ご入居者を第一に考えた
楽しい食事づくりを!
管理栄養室サポーター  安田 江美香
管理栄養室
シニアサポーター 安田 江美香
平成29年中途入職
仕事内容
仕事内容は、給食管理業務と栄養ケアマネジメント業務を行うことです。給食管理業務は、委託業者との食事内容の打ち合わせと管理や、厨房内の衛生管理チェックを行います。
また、季節ごとの行事食やイベントなどを企画し、楽しい食事づくりに努めます。栄養ケアマネジメント業務は、低栄養状態などのリスクの有無や課題を把握し、ご入居者お一人おひとりに栄養ケア計画書を作成します。
多職種と連携しケアを行うことで、栄養状態の改善、またQOLの改善を目指しています。
プロフィール&メッセージ
高校時代に参加したオープンキャンパスで栄養学に興味を持ち、栄養学科のある大学に進学しました。そこで栄養士としての基本的な知識を学び、現在は、福祉施設の栄養士として働いています。
いぶき苑の栄養管理室には、私を含め計3人の管理栄養士が所属しています。明るく楽しい栄養管理室です☆
栄養管理室をはじめ、スタッフ間で臆せず話し合いや相談ができるので、とても働きやすい職場だと思います。それぞれの仕事内容は違っていても、ご入居者を第一に考え、同じ目標に向けて学んだり、助け合っていて、自分自身の意欲向上にも繋げることができる、そんな職場の雰囲気があります。
また、様々な研修への参加の機会も多く、専門職として自己研鑽を重ねることができる所もいぶき苑の魅力のひとつだと思います。
一日の仕事をチェック!
8:30
ケース記録確認
ケース記録確認
9:00
栄養ケアマネジメント
栄養ケアマネジメント
ファイル管理
12:00
食事様子観察
食事様子観察
14:00
献立会議・栄養士会議
献立会議・栄養士会議

居宅介護支援事業所

うれしい制度を活用して
仕事と家庭を両立!
シニアサポーター  棚橋 春花
居宅介護支援事業所
シニアサポーター 棚橋 春花
平成29年正職転換
仕事内容
現在、居宅介護支援事業でケアマネジャーとして働いています。
家庭で介護が必要になった時や将来必要になると思われる高齢者の方やそのご家族の方の相談受付や、サービスの利用調整などを主に行っています。
毎月、担当させていただいている方のご自宅へ訪問させていただき、お話にじっくり耳を傾け、ご本人やご家族がどのような暮らしを望んでおられるかを把握し、実現できるようお手伝いをさせていただいています。
プロフィール&メッセージ
私は、入職当初から去年2月まで、介護現場のパート職員でした。
子供が小さいこともあり、急な体調不良等で欠勤させて頂くことも何度もありましたが、周りの職員の温かいサポートがあり乗り越える事ができました。
また、パート職員にも有給制度があり助かりました。そして、ケアマネジャーの資格を取得し、去年春から、居宅介護支援事業所の配属となり正社員として働いています。
リフレッシュ休暇制度もあり、夏休み等、子供の休暇に合わせて取得することもでき、仕事と家庭を両立することができています。
一日の仕事をチェック!(早番の場合)
8:30
内部調整会議
内部調整会議
9:00
定期自宅訪問
定期自宅訪問
14:00
電話応対
電話応対
16:00
記録・内部業務
記録・内部業務

医務室

人に寄り添う看護をモットーに
健康管理を行う!
看護室リーダー  若崎 健一
看護室
リーダー 若崎 健一
平成30年中途入職
仕事内容
ご入居者のバイタル測定を行い、必要であれば主治医に報告し、指示のもとで健康管理を行います。
また、食後の内服介助など服薬管理も行います。ご入居者の処置などのケアを行う際は、介護スタッフと連携し実施しております。
これからもご入居者の生活を支えてまいります!
プロフィール&メッセージ
私がいぶき苑を選んだ理由は、福利厚生が良いと思ったのもありますが、 施設見学時に、スタッフの方がみな優しく、温かく、礼儀正しい印象を受けたからです。入職してからもその思いに違いはありません。
看護師の経験はまだ浅いですが、プリセプターをはじめ、頼りになる先輩方が常にフォローしてくださるので不安はありません。
私の同期に、看護経験が無くても持ち前の人間性でカバーし、頑張っている人がいます。看護経験があればより良いですが、施設は病院治療の場ではなく、ご入居者にとって生活の場です。その人その人に寄り添い、希望や願い、人間性を知り、そこから個別性のある関わりが大切なのではないかと思います。
新しいことを始めるのはとても勇気がいると思います。私も転職に不安がありましたが入職して良かったと思います。皆様も私たちと一緒により良い施設づくりをしませんか?
一日の仕事をチェック!
8:30
ケース記録確認
ケース記録確認
9:00
ユニット訪問(処置)
ユニット訪問(処置)
14:00
回診
回診
15:30
内服薬のセット
内服薬のセット

生活相談室

心強い仲間に支えられ、
地域の皆様と絆をつくる!
生活相談室サブリーダー  橋本 英樹
生活相談室
サブリーダー 橋本 英樹
平成24年中途入職
仕事内容
入居前から利用中、退居後までのご本人やご家族からの相談援助業務や行政手続き、地域やボランティア様との連携・調整が主な業務です。
施設ケアマネージャーも兼務しており、ご入居者の声に寄り添い多職種連携を図りながら、想いに応えて行けるよう努めております。
地域の皆さまと多様な絆づくりを目指すために企画したおもちゃ図書館や、熊本地震の際は2週間現地支援へ行かせて頂くなど、自分がやりたいという想いを応援してくれる法人です。
プロフィール&メッセージ
入職後、「社会福祉士」「精神保健福祉士」「ケアマネージャー」の資格を取得しました。いぶき苑は資格取得支援制度が充実しており、社会福祉士の資格取得は、費用を法人が全額負担してくれました。自分のペースで成長ができるのもいぶき苑の魅力の1つだと思います。
いぶき苑の仲間と「フットサル大会」「バレーボール大会」「ソフトボール大会」等に出場したり、登山やスノーボードなどのサークル活動にも助成があるため仲間と楽しい思い出が沢山作れます。子どもが産まれた時は育児休暇も活用させて頂きました。
一日の仕事をチェック!
8:30
ケース記録確認
ケース記録確認
9:00
入居申込み相談対応
入居申込み相談対応
14:00
施設カンファレンス
施設カンファレンス
15:30
行政手続き
行政手続き

笑顔が生まれる職場で、私達と楽しく働きませんか?

応募する

ページのトップに戻る